月別アーカイブ | 出張ホストブログ

2013年6月 | 女性との素敵な想い出☆


カテゴリ別にご覧頂きますとわかりやすいです。

2013年6月の記事

約1週間のご予約で、お客様と行った沖縄宮古島旅行。

数回に渡って書いたブログも、今回の記事が最終回となります。

j-1020593.jpg

僕にとって、宮古島は大好きなところです。

毎年、のんびりと過ごすことが出来る場所なんですよ。

P1020573.JPG

沖縄での雨季にもかかわらず、快晴の毎日!

そして、滞在期間に梅雨も上がって最高でした。海も綺麗だったな。

沖縄料理も沢山、頂きました。

やはり地元で食べると、さらに美味しいよね。

P1020610.JPG

滞在した場所から、少し離れたホテルでの鉄板焼き。

アグー豚は塩で食べると美味しいんです。

P1020611.JPG

宮古島以外では、食べれないと思う宮古牛です。

さすがに美味しかったな。食べたかったものは、すべて食べた気がします。

P1020618.JPG

楽しく、あっという間に過ぎた1週間。

また素敵な思い出を頂き、ありがとうございました☆

宮古島で、スキューバダイビングをしました。

実は僕はおっちょこちょいで、海にエントリー(入る)時に何か忘れ物をするんです。

前なんかは、レギュレーター(空気を吸う器材)をくわえるのを忘れて海に飛び込んだり、

自分で「何か忘れているような気がするな。」って、つぶやいたら、

グアムの先生が「フィン(足ひれ)でしょ。」そう裸足だった(笑)。

では今回は久しぶりなので、確認。大丈夫!

そしたら後ろから「カメラ持って行かないんですか?」って言われた。

そう水中カメラマン藤本はカメラを持って行かないとね(笑)。

P1020494.JPG

今回のポイントですが、洞窟を見たいとリクエストしました。

縦穴の洞窟の中から上を見上げた写真。

太陽の光が照らす海面とそこで泳ぐ魚のシルエットが綺麗ですね。

P1020499.JPG

洞窟の横からの写真です。太陽光が降りそそいでいます。海の中ですよ。

P1020622.JPG

多くの小魚がいるポイントです。

急にガクッと深くなっている場所なんです。

P1020636.JPG

ミカドウミウシの卵です。

洞窟の中なので、暗く色は見えないのですが、

水中のライトを照らして撮影したので色が見えています。

P1020645.JPG

これも洞窟の中からの写真。

泳いでいて、身体をひっくり返すと、どういう訳か空気が吸いにくいんです。

おまけに写真を撮る時に息を吐くとカメラの前に泡だらけになってしまうんです。

なので、息を止めてシャッターを押すって感じ。意外と苦しいんですよ。

海中での僕の写真がないのは、カメラを持っているのは僕なので、すみません(笑)。

昼間はマリンスポーツや海でエンジョイして、

夜は地元料理で大満足の毎日です。

さて、二次会は?と言うお話をしましょう。

昨年もおじゃました、しゃぶしゃぶ屋さんの女性経営者に

「どこか、スナックみたいなお店紹介して下さい。」とお願いしてその結果、

お客様が「オカマちゃんがいい!」と言うので、

その経営者さんもご一緒に、オカマのお店に行くことにしました。

j-1020607.jpg

お店は、オカマの店と言うよりは、ニューハーフのショーパブでした。

初日はママさん、ニューハーフ1人、そして本物の女性が3人くらいだったかな?

めっちゃくちゃ楽しかったです。

そして日曜日には本島から、どっとニューハーフちゃん達がやって来ると聞き!

またその日に行ってしまいました。ちなみにお客様の希望ですから。

P1020684.JPG

じゃーん!ママさんとそのお母様を中心に全員集合。なかには、

本物の女性が数人います。どう見分ければ正解か?

それは肌の色が黒い方は女性。よく泳ぐから。

肌の色が白い方はオカマちゃん。オカマは絶対に焼かないから。

わかった?

話が面白かったよ。胸の手術や、アソコの手術の話を聞かせてくれた。

どの順番でするのがいいかも教えてくれたけど、

可愛い顔した子もみんな、最初は「キンタマ抜くのよ。」とか言うんだよ。

みんな同じ言い方するから笑えたよ。

美容や整形の話で盛り上がったから、

僕のこと美容整形の医者と勘違いして「せんせい」とか言ってくる。

何回も違うって言うのに、最後までそう言ってたよ(笑)。

その子は胸も触らせてくれた。整形の胸の出来具合を見せてくれただけだからね。

j-10206w2.jpg

それにしても、みんな可愛いでしょ?声も女性なんだ!

顔は整形なしだって。綺麗でした!

僕も、その世界にハマって通わないようにしなければ。

鼻の下が伸びてるとか言わないでねー。

さあ!宮古島に着いたからには、沖縄料理を堪能しましょう。

P10204w1.JPG

お昼に頂いたソーキそば。そして居酒屋にて、豆腐ようと島らっきょう。

P10204w2.JPG

ソーメンチャンプルー、ゴーヤチャンプルー、海ぶどう、など。

P10205w3.JPG

お昼にドライブをして、非常にローカルな食堂に入りました。

ついついダイエットを忘れ、頼んだものは、カツ丼と沖縄そば。

そして、宮古島のメインイベント!

P10205w4.JPG

宮古牛の焼肉としゃぶしゃぶ。そして、アグー豚のしゃぶしゃぶ。

お勧めは焼肉の場合は、地元のお塩(雪塩)なんかで頂くと美味しいよ。

アグー豚とか島豚を焼いても、お塩がいい。何と言っても豚臭さなどは一切ないから!

宮古島来たら、食べてみて。ここでしか食べられないからね。

とにかく、メッチャ美味しいよ☆

P10205w5.JPG

さてさて、食べてばかりはいられません。沖縄のお酒と言えば・・・

そう!泡盛です。銘柄は琉球王朝と菊之露。

いいね!酔った酔ったー☆

お客様から約1週間、旅行のご予約を頂いて、大好きな宮古島に戻って来ました!

直行便ではなかったため、那覇経由で宮古島へ。

那覇を飛び立った直後に小さな島があったのですが、とっても綺麗!まるで、模型のようでした。

P1010015.JPG

ただ離陸後すぐにはカメラが使えないので、しばらくしてから、

別の島を撮影。でもいい写真でしょ?

実は、どの時期に宮古島へ行くか、迷っていたのです。

なるべくお客様の負担を少なくするには、ツアー代金が安い時期を狙いたい。

それは沖縄の雨季です。本州と比べて1ヶ月雨季が早いので、6月中旬までは安い。

今回はその時期にしました。梅雨でも晴れる日があるので、当たればいいな!って感じです。

結果、東京はずっと雨みたいでしたが、宮古島はほとんど快晴でした。

そして滞在中に梅雨が上がってしまったのです。大正解でした!

P1020545.JPG

天気がいいと海が綺麗です。この色を見るために来たようなもの。

j-1020550.jpg

レンタカーを借りて、僕は運転手さん。

j-1020481.jpg

そして夜。最初は焼肉屋さんにて乾杯!

P1020675.JPG

やはり、沖縄に来たら三線ライブを聞きたいですね。

いい雰囲気です。泡盛が美味しくなるよ。


« 2013年5月 |  ブログ TOPへ |  2013年7月 »

ブログメニュー


カテゴリ別にご覧頂きますとわかりやすいです。

月別 アーカイブ

アーカイブ

↑ PAGE TOP