カテゴリ | 出張ホストブログ

映画 | 女性との素敵な想い出☆


カテゴリ別にご覧頂きますとわかりやすいです。

映画の記事

天才的な神経外科医が事故で両手の機能を失い、
治療のために旅に出るという内容。
きっと面白いだろうと観に行きました。

de92603b2898b887.jpg

何でポスターが、
マント着てスーパーマンみたいなんだろう?
あれれ?話が変わってきた!
医者の話はどうしたの?

でも面白かったよ。

面白そうな映画だと思って観て来ました。

0b9085225a1bbf62.jpg
笑えた!
実際の音楽をレコーディングしたミュージシャンは、
大変だっただろうな?と思いました(笑)
ほのぼのとして面白かったです。

どんな話なのかな?と思い、映画を観ました。

b2b1b5cecc6ef99e.jpg
んー。最後の結末、想像してなかったな。
戦争の悲劇を生涯背負っている人の話。
また、そのような方が今も生存しているんだろうと、
考えさせられる映画でした。

話題の映画を観て来ました。
「ダ・ヴィンチ・コード」「天使と悪魔」に続くシリーズ第3弾。

d2e3b4fabeaddd30.jpg
トム・ハンクス主演。
前の二作は観てないけど。とっても面白かった。

クリント・イーストウッド監督、トム・ハンクス主演の映画。
航空機事故を奇跡的に救った機長の話です。

b32352068aaf02f3.jpg

実際に起きた話なんです。
凄かったね!感動したよ。

お勧めの映画ですね。
是非、観に行って下さい。

1996年に公開された「インデペンデンス・デイ」の続編。
前作は僕の中ではナンバー5に入る映画です。
あまりに面白かったので、二作目が心配もあったんだ。

Ind2016.jpg
CGが凄過ぎて逆に大きさがわからない(笑)とか、
無理な展開もあったけど。
最近にはない面白いハリウッド映画でした!

ウィル・スミスが出ないのが残念。
でも2時間あっという間だったね。
観て良かった~

ずっと興味があった映画「オデッセイ」を観て来ました。
マット・デイモンが主役です。

odyssey.jpg
あらずじと結末は想像が付きますが内容が良かったです。
そして感動しました。久しぶりに面白い映画だった。

当たり!

実在した伝説の天才チェスプレイヤーの映画。
予告編で是非観たいなと思って行って来ました。

checkmate_poster_large.jpg

天才と...は紙一重って言いますが、まさにその変人です。
最後に何かあるのかと期待していたけど、すんなりと終わってしまいました。

だけど面白かったです。

人生の最期をどう選ぶかという映画を観てきました。イスラエル映画です。
勧められた予告編を見て笑えたので観ようと思ったんです。

happyend_poster2.jpg
笑って泣ける映画で最後は感動があるだろう?と期待して行きました。

皆さん、一度予告編を見て下さい!

キアヌ・リーヴスのアクション映画。

j_poster2.jpg

渋くてカッコ良かったな。でも強過ぎだよ(笑)
とっても面白かったです。ありがとうね。

予告編が面白かったので、おっかない映画を観てきました。

v_500.jpg

「んー」

観てきたよ。
監督はコリン・トレボロウ。製作総指揮はスティーヴン・スピルバーグ。
1993年の「ジュラシック・パーク」から22年が経ったんですね。
当時は衝撃を受けた映画でした。

20150927.jpg

今回は第一作に近い内容ですが違うのは、
第一作はパークが開園前、今回はすでに巨大パークが実現している話です。
音楽はマイケル・ジアッキノですが、ジョン・ウィリアムズのテーマ曲が流れ、
昔の映画を思い出せる場面が沢山ありました。
ストーリーは想像付く内容ではありますが、とにかく迫力が凄いね!
主役のクリス・プラットもカッコ良かった。
とても面白い映画でした。

僕にとってベスト5に入る映画、ターミネーターの最新作を観てきました。

t-g.jpg
迫力あって、とっても面白かったです。
やっぱりシュワちゃんが出るといいね!
昔の懐かしい場面と合成させてあるのが凄かった。

でもシリーズが多くなると、話が複雑になってきてしまうよね...
僕の中では「ターミネーター2」が一番です。

SFアクション映画『ジュピター』を観て来ました。
僕はSFが大好きなんです。大規模な映画でした。

jup_poster2.jpg

宇宙人が人間と同じスタイルであるとか、
宇宙人との恋愛は勘弁して欲しいけど...
面白かった!ありがとうね。

最近なかなか気に入る映画に当たらなかったです。
感動する映画が見たいと言ったら...
「風に立つライオン」がいいんじゃない?って言われたので一緒に観てきました。

kaze_lion_thumb_sashikae.jpg

とてもいい話で、感動しました。
正解!最近の邦画っていいですね。

いつもドラマを見ていて、とっても好きになったシリーズの映画化。

main_large.jpg

ドラマの時には多くのいい話があったんです。
映画なんだから、絶対にそれ以上に感動する話だろう!と期待していました。

あれ?まさかの普通の話?

ジョニー・デップ主演の映画を観てきました。

mortdecai_main_large.jpg

主役だけではなく、製作スタッフにも参加している映画なんですね。

「96時間」のシリーズ第3作を観てきました。

96h_poster2.jpg

ストーリーの内容、アクションなど色々と思うことがありますが...
豪快な映画でした!

最近の邦画はとても面白い作品があると思います。
そんな中で、話題の映画を観て来ました。

d0070316_15354877.jpg

映画は、ミュージカル仕立てだったんです。
なので世間では、色々と批評もあるようですね...
ミュージカルになると急に歌いだすので、
僕も入り込めない気がして、どうも好きになれないんです。

348578_001.jpg

だけど「舞妓はレディ」。
僕には、面白い作品だと思いました。
笑えたし、ほのぼのした感じを得ましたよ。

ハリウッドが再リメイクした超大作「ゴジラ」を観て来ました。
とっても凄い迫力。
でもそんなに建物を破壊しなくてもいいのに...って感じ(笑)
大好きなハワイが...

1024_768.jpg
途中に出てくる日本は、なんか変!それ違うよね?富士山も変だよ。
それで思った!ハリウッド映画には、日本は出てこない方がいいんだと(笑)
渡辺謙はやっぱり凄いね!面白かったな。

観て来ました!スパイダーマン。

amazing-spiderman.jpg
上映時間は長いけど、全然飽きなくて面白かったよ。
僕は!一瞬も寝ていない!(笑)

91596.jpg
それと...ヒロインがとっても可愛かったです。

ema.jpg
ねっ。

spiderman_wp_gwen_school_1920-d5339.jpg

映画は迫力あってよかったけど、エンディングはどうかな?

話題の映画「テルマエ・ロマエII」を大阪梅田で観てきました。

20120323171006.jpg
予告編で面白いな!と思っていたのですが、前作を観ていないのでわかるかな?と...
でも、お客様が大丈夫!と簡単に説明されて、簡単にわかりました(笑)

140522_130448.jpg
そして、パンフレットも買って頂きました。
映画のパンフレット見るって、少年時代の記憶しかないくらいに珍しいよ。
「持って帰ってね。」と言われたので、仕方なく喜んで持って帰りますね~

内容は笑えたよ!楽しかった。連れて行ってくれて、ありがとう。

G20140422008020010_view.jpg
草津のロケ地にて、有名人。

j-1010490.jpg
草津の現場にて、変な人。

ホストブログ「草津の湯畑 」
http://www.host-junichi.com/2012/09/post-153.html

話題の映画「ゼロ・グラビティ」を観てきました。

poster2.jpg

無重力〈ゼロ・グラビティ〉の宇宙空間に投げ出されてしまった宇宙飛行士たちの話です。
キャストは数名ですが、非常に迫力あって面白い映画でした。
ただ、宇宙には行きたくないと思いましたよ(笑)

観て来ましたー!

elysium-poster.jpg

2154年、人類の富裕層は荒廃した地球から脱出。

スペースコロニー「エリジウム」に暮らす。

一方、取り残された貧困層は、その腐敗した地球に住む。

そこで!主人公が戦うという、ストーリーですが、スケールが大きかった。

ジョディ・フォスターが悪役で登場。さすが存在感があるね。

非常に面白かったよ!ありがとうね。

映画をお客様と観て来ました。

ロバート・ダウニー・Jr.主演の「アイアンマン3」です。

p_1280x1024.jpg

シリーズ第3作なので、さらに迫力を増して、凄かったな!

ハデだったよ。でも、それはないよね!って思うほどのハイテク(笑)。

楽しかったです。ありがとうね。

お客様と映画デートをして来ました。

観たのはダイ・ハードシリーズの最新作「ダイ・ハード/ラスト・デイ」です。

どこまで実写かCGかわからないですが、カーチェイスが半端じゃなかった。

また、武装ヘリコプターが凄かったです。

13-02-17-3.jpg

今回、良かったと思うのは、悪人の娘役をした女優さんが綺麗だったことですね。

僕がシリーズで好きなのは、やはり1と2かな。あれは最高ですからね。

先日、ついに観ました!お客様とご一緒に。

僕はこのような映画はあまり観ないのですが。

とっても恥ずかしい話、ミュージカルだって知らなかったんです。

映画が始まって、急に歌い出したので「えっ!」と思っちゃいました(笑)。

lesmiserables.jpg

ちょっと悲しいお話かな?でも、内容は面白かった。

そして、みんな歌が上手い!

俳優は歌手も出来るの?って改めて感動しました。

昨年の話なんですが、出張した際にお客様と観たんです。

シリーズ製作50周年記念の作品。

内容も充実していて豪快!とっても面白かったです。

007-skyfall_wall02.jpg

ジェームズ・ボンド役には、お馴染みのダニエル・クレイグ。カッコ良かった!

第1作は、ショーン・コネリーでしたよね。

僕は、現在の年と取ったショーン・コネリーが好きです。

彼が出た映画って、本当に面白いんですよ。さすがって感じです。

話は逸れましたが、お勧めの映画です。

音楽も昔のテーマを使用しているのですが、オーケストラのアレンジと演奏が良かったな。

また、あの映画館に行きましょうね。

公開になってすぐの映画「ダークナイト ライジング」。

僕のお勧めで、お客様と一緒に観て来ました。

batman3_02.jpg

上映時間は、なんと3時間弱。

でも、さすがに迫力があって、面白かったです。

話題の映画をお客様と観て来ました。

感想は、とにかく面白かったです!

内容は書きませんが、感動したよ。SF映画で感動するのは、久しぶり。

mib3.jpg

そして音楽は、僕の好きな「ダニー・エルフマン」。

ちなみにどんな作品かと言うと・・・

「シザーハンズ」、「バットマン」、「ミッション:インポッシブル」、「スパイダーマン」、

「チャーリーとチョコレート工場」、「ウォンテッド」、「リアル・スティール」、

最近では、「ダーク・シャドウ」などなど・・・凄いでしょ?

とにかくこの映画はお勧めです。観てね。

最後に疑問。

主演のウィル・スミスとトミー・リー・ジョーンズ、

今回の作品では、ギャラの違いが知りたいな(笑)。

渡辺謙主演の「はやぶさ 遥かなる帰還」を観て来ました。

僕が観た「はやぶさ」に関しての映画はこの作品で二作目です。

一作目は以前ブログでも紹介しました。

T0010594p.jpg

今回の作品内容、僕の感じたままをお話しますね。

一作目よりはこのプロジェクトに関係ある人々の人間模様が描かれていると思いました。

話の流れと、はやぶさの声があって良かったのは、一作目かな。

でもこの作品は、渡辺謙がカッコいいです。さすがですね!

面白かった。是非、三作目も観たいです。

最近観た映画の紹介です。

【ロボジー】

51FLxgwEpSL.jpg

矢口史靖監督のコメディ映画。

ミッキー・カーチスが「五十嵐信次」の名前で主演。

演技上手いよ。最高!とっても面白かったです。

【リアル・スティール】

74fb3_653_.jpg

昨年に観た話ですが・・・

ショーン・レビ監督、ヒュー・ジャックマン主演。

ロボットの格闘技を通じて父子が絆を取り戻していく内容。

感動しました!

お客様と映画を観て来ました。

メジャーリーグにおいて、貧乏球団オークランド・アスレチックス。

強豪球団の三分の一しか年棒が払えない球団で、そのGM役にブラッド・ピット。

彼は勝つために考えた「マネーボール理論」を実行して勝っていくという映画です。

moneyball_wp_04_standard.jpg

面白かった!やはりブラッド・ピットは良かったな。

また球場のシーンでは、実際の画像と映画の差がないのには、感心してしまいます。

さすがでした!みなさん、お勧めの映画ですよ。

 

みなさんは知っている話だと思いますが。

小惑星探査機「はやぶさ」が、2003年に飛び立ち、

小惑星の「イトカワ」からサンプルの採取に成功した実話です。

日本は、小惑星からのサンプルを入手したことは、世界初となるんですよ。日本も凄いね!

2011_00_400.jpg

幾つものトラブルを乗り越え、決してあきらめることなく、なんと7年間で60億キロの旅をしたそうです。

探査機はもちろん無人なのに、最後の帰還シーンでは感動したよ。とってもいい映画でお勧めです!

 

どのくらいの距離だか想像つきますか?では、インチキ天文学者の藤本先生が説明しましょう!

地球の円周は約4万キロ。地球から太陽までの距離は約1億5千万キロだよ。

どう、わかったかな?

 

ジョニー・デップ主演映画「パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉」を公開初日に観ました。

お客様が大好きな映画だったので、良かったです!僕もこのシリーズは大好きですよ。

Pirates_of_the_Caribbean.jpg

アンジェリカ役をペネロペ・クルスが演じているんだけど、とっても綺麗だったよ!

あと、人魚がいいね。あんな美人の人魚が人間を深い海に引き込んで食べちゃうんだよ。

日常生活の中から連れていかれたいかも・・・なーんて。

だけど、あんなに急に潜水させられたら、耳抜き出来ないから、痛いよ(笑)!

とっても面白かったよ。大満足でーす。

 

早速、観に行って来ました!

『宇宙戦艦ヤマト』の実写版、主演 木村拓哉の『SPACE BATTLESHIP ヤマト』。

子供の頃、映画館でアニメのさらば宇宙戦艦ヤマトを観に行ったことがあったな。

今回の実写版はCGが駆使され、日本の映画もSFぽくなって時代の流れが感じられたよー。

原作アニメと違う設定も多々ありCGで、また新たなヤマトでしたが新鮮で面白い。

当時はアニメだったんだけど、ガミラスのデスラーのあのデカイ船が凄い迫力だったんだよ!

でーも、今回は、あのガミラスの船が全然迫力なくて、そこだけが残念だったかな・・・。

木村君は、SMAPの番組でもヤマトのパロディで古代進役もやってたけど、

彼の雰囲気が古代進にピッタリでいい感じだったし、やっぱり彼はカッコイイね。

ヤマトはいつの時代も泣けるよ、感動します!

205-1.jpg

この木村君、イイよねー☆

 

先日、お客様のご希望で『大奥 ー男女逆転ー』を観に行きました。

個人的に邦画を映画館に観に行くことはあんまり無いんですが・・・(笑)

oo.jpg

話は、歴史モノでもこの大シリーズ大ヒット作品の男女を入れ替えてしまっただけなんだけどね。

第8代将軍[徳川吉宗]⇒柴咲コウちゃん。

そのお相手に大奥衆の1人[水野祐之進]⇒二宮和也くん。

普段はあまりTVを見る時間がないので、よくは分からないんだけど、

[嵐]のニノは演技がウマいんだなと思ったよー深みがある感じで。

以前に観た、クリント・イーストウッド監督の『硫黄島からの手紙』でも名演技だった!

[嵐]の中でも役者での方が彼のイイところが際立っていいね。

この大奥男女逆転、仕えるのは男3000人で男・男・男・・・

個人的には、艶やかなお着物の気品高く美しい女・女・女の大奥をスクリーンでの方が好みだったかも(笑)

しかし、男性同士の絡みはキモイ!!

では、いつもと違った大奥、みなさんも観て観て下さいねー★

 

7月4日はアメリカ独立記念日。1776年7月4日独立宣言に署名がなされた日です。

正式にイギリスから独立を認められたのは7年後の1783年ですが。

で!話は変わって...

映画「インデペンデンス・デイ」(1996)

もう最高にカッコいいよね!僕の好きな映画のベスト5に入る。

B00005EH70_01-A2X3FMBNSRPS6U_LZZZZZZZ.jpg

観てない方はみてねー。絶対に感動するから☆

 

ディズニー映画『プリンス・オブ・ペルシャ 時間の砂』見て来ました!

Prince_of_Persia_13.jpg

「アイアンマン2」を見ようかなと思ったらまだ公開前で・・・これにしたんだけど、

スピード感があってかなり面白い!

どんどん映画の世界に引き込まれて行ったよー。

「パイレーツオブカリビアン」を手掛けたジェリーブラッカイマーがプロデューサーで、

メガホンを取ったのは「ハリーポッター炎のゴブレット」のマイクニューウェルなんだけど、

ほんとにそんな感じのするファンタジーアドベンチャーだったよ☆

主役のジェイク・ギレンホールは今までと違ったイメージで、体も鍛え上げられていてセクシーな感じだよ。

まだ公開されたばかりだから内容は控えておきまーす(笑)

 

ジェームズ・キャメロン監督の話題映画「アバター」を観て来ました。

「タイタニック」以来12年ぶりの超大作なんですね。

ターミネーター2も手掛けているんですよ。

ストーリーはわかりやすく、最後に思わぬ結末になる映画ではないですが・・・

3Dによる映像がとても綺麗でした!

最後に悪い人類との戦いでは先住民を応援してしまいますね(笑)

音楽は僕の大好きなジェームズ・ホーナーが担当。

彼は僕の№1映画と思っている「フィールド・オブ・ドリームス」の音楽担当なんです。

みんなも観てね☆

wallpaper_05_800x600.jpg

ヒロイン(惑星にいる先住民)のボディーラインに目が行ってしまうのは僕だけでしょうか?

 

ジョニー・デップのパブリックエミネーズ、観て来ました。

4d7b3b5c.jpg

『汚れた金しか奪わない』、『決して仲間は裏切らない』、『愛した女は最後まで守る』といった彼独自の美学を貫くカリスマ性が1930年代の大恐慌時代の庶民の心を虜にした。

あり得ない脱獄を繰り返すスーパースター並の『伝説の犯罪者ジョン・デリンジャー』を描いたお話。

デリンジャー(ジョニー・デップ)の愛した女はビリー(マリオン・コティヤールビリー)ただ1人。

デリンジャーとビリーが永遠の真実の愛を信じ合ったスリリングな逃亡劇。

ジョニーはとにかくカッコイイ!!!

ストーリーはとんでもない強盗と脱獄を繰り返し逃げる犯人をFBIが捕まえようとするありきたりな話しなんだけど・・・

観て見て下さい!

このジョンデリンジャーが実在した、実話だと思うと本当に信じられないよー

デリンジャーとビリーの愛を描いた究極のラブストーリーでもあるよね☆

是非、観てみて下さいね。

 

先日、六本木ヒルズで6時間遊びました。

クリスマス時期なので、映画「クリスマス・キャロル」を見て、

wallpaper_1_1024x768.jpg

ハイアット1Fにあるイタリアン「フィオレンティーナ」でディナーを・・・

P1000773.JPG

楽しい一日でした!

 

映画【2012】を見に行ってきました。

映画の内容はきっとみんなが思う通り、よくある話。

でも、CGが本当にスゴイよ!圧巻!

映画の中では地球が信じられない状態になって行くんだけど...

2012_wp2_1024.jpg

この信じられない状況...実は完全なフィクションじゃないという説があるから恐ろしい。

古代マヤ文明でされていた予言は、2012年12月21日に地球規模で人類が滅亡するという。

この日はマヤ暦最後の日でもある。

日本でもそうであるようにココまでは予言に過ぎない。

でも、でも!

実際に自然科学的にも予兆があり、専門家の人たちによって確認されている事も多くあるんだよねー。

人類滅亡かどうかは別としても、近い将来の天変地異、自然界の激変は科学的にもある程度立証されてるらしいよ。

それらの原因は、温暖化による激変・小惑星激突・惑星直列・太陽黒点活動の弱まりだとか様々なことが言われていて、ミツバチが激減しているのもその兆候だという説もある。

2007年にはアメリカのNASAも「2012年頃には太陽活動が極大期になる見込み」だと発表している。でも周期的なことに過ぎないと言っている。

この映画の大災害はフィクションだとNASAがコメントしてることがすごいね(笑)

人類滅亡とまでは言わなくても、太陽の活動の変化が地球にも何らかの影響を及ぼす可能性があるんだろうね...

でもずっと遠い昔から地球は刻々と変化を遂げてきているんだから、宇宙活動も周期性にともなって激変の年が来てもおかしくはないか...

だって恐竜が生きていた時代もあったんだもんなー

今の文明、科学の進歩の凄さには脱帽するけど、古代マヤ文明の予言も同じくらい興味深いね。

いずれにしても、2012年はたったの3年後!

 

今年の2月に公開されたウィル・スミス主演の、『7つの贈り物』が先月DVDになったそうです。

先日、お客様がこのDVDを持って来ていて一緒に観ました。

この映画を見るのは、初めて。

SevenPounds_Wallpaper_2_sm.jpg

感想は、「よく出来てる!面白いし、僕の中では久々にいい映画だったなー」です。

でも、ストーリー展開上、内容を少しも書けません(笑)

何も知らずに見なくては面白さがなくなってしまう映画です。

 

よく出来ていて、最後まで見たときにはとても考えさせられるいい映画なので、

まだこの映画をご覧になっていない方は、出来るだけ内容について書かれているネタバレ情報を得ないで、是非是非1度レンタルして観て見て下さい。

藤本純一オススメです!

 、

ウィル・スミス演じる主人公トーマスの「7つの贈り物をおくる行為そのもの」へ人としての考えや思いは、

ゼッタイに人それぞれ賛否両論、観る人によって激しく意見も分かれる所で、結論なんて出ないとても難しい問題なんじゃないかと思います。

「美しい・・・こうあるべき!」、 「・・・こういうことなの?!絶対違うでしょ」など色々感じてみて下さい☆

 

みなさんは・・・これをどう受け止めるかな・・・。

最後に何が心に残るかな・・・共感、美しさ、憤り、悲しみ、切なさ、矛盾、愛情、弱さ、強さ。

考えさせられる映画に、考えさせられてみて下さいね。

 

これは感動的だった映画、『幸せのちから』を撮ったガブリエル・ムッチーノ監督の作品です☆

 

かなり昔・・・『サブウェイ・パニック』って映画があって、トニースコット監督がリメイクしたのがこの映画。

トニースコット監督の作品でみんなの記憶に新しいのは、パイレーツオブカリビアンのジェリーブラッカイマーと手掛けた『デジャヴ』かなー。

デジャヴも面白かったのでこれも見ようかなと思ってたんだよね。

333792view001.jpg

D・ワシントンは、いい味だったよー。

J・トラボルタは悪いんだよ、これが・・・。

先の見えない2人の頭脳戦!

サスペンスなのでおもしろいよー。

みんなもよかったら見てみてね★ 

 

とにかくお面白い!

「トランスポーター」などを手掛けたリュック・ベッソンが、

製作、脚本を務めた本格アクション・スリラー。

リーアム・ニーソン主演。娘を誘拐された父親が一人で娘を救出する内容。

まあ、強くてカッコいいダディー!

痛快でした~お勧めだよ。

333828view001.jpg

 

昨日、お客様と映画を観に行きました。
 
「アマルフィ 女神の報酬」
 
amalfi.jpg
 
全編イタリアロケで製作されたサスペンス大作です!
 
この映画の舞台、南イタリアの『アマルフィ』の美しい街の風景はもちろん。
 
この作品は、普段なかなか見れないイタリアが沢山見れるのでストーリと合わせて、このイタリアの情景の全てが見どころでもあります。
 
まだ公開された直後なので、ストーリーにはあえてふれないで、
 
今回はキャストについて僕の感想を書くことにします。
 
主演は織田裕二。無口で渋い役で、さすがにカッコいい。
天海祐希は、もともと僕のタイプではないが・・・この映画ではとても色っぽかった。
戸田恵梨香ちゃんは、キャワイイ。
佐藤浩市が・・・う~ん、いい味出していました。
 
サラ・ブライトマンが歌う「タイム・トゥ・セイ・グッバイ」がテーマソング。
本人も出演して最高に美しかった!
久し振りに面白い邦画でしたよー。
 
みなさんも、観に行ってみて下さいね☆
 
 

« 食事 |  ブログ TOPへ |  遊ぶ・見る »

ブログメニュー


カテゴリ別にご覧頂きますとわかりやすいです。

月別 アーカイブ

アーカイブ

↑ PAGE TOP