ブログ記事 | 出張ホストブログ

ブログ記事 | 女性との素敵な想い出☆


カテゴリ別にご覧頂きますとわかりやすいです。

ブログ記事

淡路島の二泊三日の旅 2014

おそらく記憶の限り、初めての淡路島への旅行。
2日とも海水浴をしてのんびりするのが目的でした。
バス停からホテルへ送迎。車から降りたら坂を上って行きます。
とんでもない坂だよ~。ヘトヘト...暑い!そして着いた!

140727_171206.jpg
「南海荘」でーす。
あれ?×2...まさかの...み・み・み・民宿...
やられた~!去年に引き続きやられた~(笑)
暑い、強力な坂、そして「み...」着いた早々カウンターパンチをくらった...
いよいよ素晴らしい旅の始まりですよ!

でも早く冷房のある中に入ろう!ガラガラとドアを開けると...
玄関には、冷房など効いてはいない。廊下も。フロントにも人はいない。
いや、テーブルらしきものはあったがフロントなどはない。
「すみなせーん!」やっと来てくれた。
でもお昼なのに泊まるお部屋に入れてくれました。
お部屋には冷房があったよ。良かった!良かった!

お着替えしてビーチへ。それも送迎付きだよ。

140727_151256.jpg
ビーチではなく海水浴場と言おう!
「伊毘海水浴場」でーす。
目の前に鳴門海峡・大鳴門橋が見える場所です。
ロケーションはとってもいいね!
東京近県と違ってごちゃごちゃしてなくて、のんびり出来るよ。

さて、期待の夕食のお時間となりました。
淡路島はハモが有名だそうです。
そのハモが入った非常に簡単な前菜の後に出たのは...

140727_192217.jpg
じゃーん!天然の鯛を中心としたお刺身の盛り合わせ。
すごいね。天然だから、身が締まっていて美味しいよ。
次はなんだろう?期待がさらに大きく膨らみ...
そして、宿の方が入って来た!
「メインをお持ちしました」と...
えっ!もうメイン?なんかの間違いでは?
でも、間違いではなかった...

140727_200846.jpg
淡路牛のステーキ。すごい!
サーロインとフィレを出してくれました。
温泉宿に出るステーキの中では一番だよね。
前菜、お刺身、その次はメインと...その中間はなかったけど(笑)、
とっても美味しかったな。

翌日は、同じ伊毘海水浴場へ行きましたが途中で抜けて、
うずしお観潮体験クルージングをしました。

140728_125027.jpg
ボートに乗って、大鳴門橋の下に行きます。

140728_125136.jpg
鳴門海峡の有名なうず潮が目の前で見られるツアーです。
ちょうど観潮の時間に出発しました。

140728_125258.jpg
瀬戸内海と太平洋の流れが交わるんですね。そばで見ると凄いです。
実は、偶然にもある出来事に遭遇してしまいました。
それは、別記事に書きたいと思います。

さて、二日目の夕食です。
今日も一段と簡単な前菜の後に出たお刺身。

140728_191216.jpg
伊勢海老と鮑。そして瀬戸内海の高級魚アコウ。
すべて美味しいよ。

140728_192938.jpg
そして今日も、次にはメイン。
淡路島名物の宝楽焼。鯛、海老、さざえが入っています。
今日は別注で、二つのお料理を注文して下さっていたので嬉しかった。

140728_200800.jpg
ハモ鍋。

140728_204612.jpg
イチボのステーキ。美味しかったな!
お食事は、大満足でした。
特に、お刺身とステーキは本当に群を抜いて最高でした。

140728_183135.jpg
お部屋から見える夕日。瀬戸内海方面です。
のどかでいいですね。

j-1407281.jpg
二泊三日の淡路島、とっても楽しかったよ。
一年間かけて計画を立ててくれました。本当に感謝しています。

ありがとうね☆


« 和泉府中でのデート 2014/7 |  ブログ TOPへ |  鳴門海峡で大事故を目撃 2014 »

ブログメニュー


カテゴリ別にご覧頂きますとわかりやすいです。

↑ PAGE TOP